ゾラコート等外壁塗料のアスベスト含有をチェック

アスベストは、健康障害を引き起こす恐れがある物質として広く知られています。しかし、建築用資材などにアスベストを用いることが規制されたのは、アスベストの危険性が広く知れ渡ってからでした。過去に建てられた住宅や公共施設の中には、アスベスト含有の建材を使用して建てられたものも多いです。

アスベストを含む可能性のある建物

現在、アスベストを新たに使用することは禁止されていますが、10年以上前に建てられた建築物にはアスベストが含まれている可能性があります。例えば、屋根、壁、天井、床などに使用された建材です。アスベスト含有の建材は、安価でありながら耐久性や耐熱性に優れており、健康被害の危険が問題視されるまでは非常に重宝されていました。アスベスト含有の可能性がある建材は、経済産業省または国土交通省のホームページにて公開されているデータベースから確認できます。劣化が目立つ古い建物がある場合には、アスベスト含有の建材が使われているかどうかを把握しておきたいですね。

外壁に施したペイントにも注目しよう

外壁多彩模様塗料「ゾラコート」は、住宅などの外壁に使用されている塗料です。壁に吹き付けるスプレー工法や、ローラー工法等の方法で塗り、外壁を汚れや破損から守るだけでなく多様な色・模様で彩ります。ゾラコートのように、外壁を守るため、外壁をお洒落に飾るために、ペイントが施されている建物は多いです。アスベスト含有の建材を調べる際は、外壁に塗られている塗料にまで注目しましょう。